高槻島本の花火駅伝の場所はここだ!あらゆる可能性を調査!

イベント

2021年4月29日から5月5日までの7日間で打ち上げ花火が夜空を舞います。

これは、季節がら中止になるのではと心配してしまいそうですね。

ですが、まさに『だからこそ打ち上げ花火を!』ということで、ゴールデンウィークに開催されます。

そこで今日は、『高槻島本の花火駅伝の場所はここだ!あらゆる可能性を調査!』と題して、高槻、島本の花火駅伝の場所の予想と可能性について調査をしてゆきたいと思います!

尚、予想はしますけど、3蜜はさけてくださいね!

スポンサーリンク

そもそも、花火駅伝とは?

花火駅伝は全国100か所以上で、7日間のうちどこかで開催される花火大会です。

現時点では、2021年4月29日から5月5日までの7日間のうちのどこかの日で開催されることしかわかっていません。

開催要項は以下の通りとなります。

実施概要
日時:2021年4月29日~5月5日(計7日間)
※ 時間は各会場で異なります。

実施箇所数:7日間合計100箇所以上
※ 当日の天候等により前後する可能性がございます。

場所:期間中、毎日日本全国のどこかで花火を打ち上げます。
※ 場所の詳細や日時等の公開は各主催者判断とさせていただきます。

つまり、開催そのものは決定していますが、高槻、島本地区の分の開催はそれぞれの主催者にゆだねられているということになります。

では、高槻・三島の花火駅伝はどこで実際にとこで開催されるのでしょうか?

スポンサーリンク

高槻島本の花火駅伝の場所はここだ!

高槻市、および島本町内の花火の打ち上げについては実際に色々な候補があると思います。

実際にどこで打ち上げられるのでしょうか?

実際にいくつかの候補地域があると思いますが、その地域をまとめてみたいと思います。

高槻夢花火2020(前島・橋本付近)

こちらの花火は2020年度の高槻夢花火の様子です。


これらのどの花火をみても、とても綺麗ですね。

枚方の花火大会

高槻側からみた淀川河川敷の花火大会です。


場所は、淀川河川敷ということまで分かりました。

まとめ

ここまで、お読みいただきありがとうございました。

『高槻島本の花火駅伝の場所はここだ!あらゆる可能性を調査!』と題してお送りしました。

今年も、高槻、富田のジャズフェスティバルも中止となってしまいました。

ですので、ゴールデンウィークのうち、いつ開催かはシークレットですが、是非すばらしい花火を期待したいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました