【2021】ホタルを大阪・高槻で見れる場所まとめ|アクセス方法や見頃の時期をチェック!

イベント

あっと言う間に春が来て、いよいよ夏へ向けて季節が進んでいますね。

今、4月は空気の風邪もカラッとしていてすごしやすいですが、そろそろ梅雨の季節が近づいてきています。ですが、そんなときには「ホタル鑑賞」はいかがでしょうか?

今日は「【2021】ホタルを大阪・高槻で見れる場所は?アクセスと見頃は?」と題しまして、大阪北摂地方にある高槻市でのホタル鑑賞スポットについての情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホタルを大阪・高槻で見れる場所。アクセスは?

大阪・高槻市は実は「大阪でホタルを見れる場所といえば?」とまず真っ先に候補地として上る、まさにホタルの鑑賞地として有名な場所なのだそうですが、皆さん御存知でしたでしょうか?

大阪府高槻市はその面積の1/4は里山、山岳地域で、自然に恵まれた場所です。

で、そこにはホタルの生息地が点在しており、シーズンになるとホタルを一目みようと、鑑賞者が訪れる「北摂のホタル鑑賞スポット」なんですね。

その中でも、特に今回御紹介するのは大阪・高槻市北部にある景勝地としてしられる「摂津峡」周辺です。

毎年、初夏の季節になるとホタルを見かける情報が聞かれます。

摂津峡周辺では夜になるとあの歌のようにホタルが飛来するようです。


あるいは、こちらでみられるようにホタルを鑑賞することができます。

次に、ホタルを鑑賞することができる摂津峡へのアクセスですが、2021年(令和3年)は、5月下旬〜6月下旬の開催ということだけが分かっています。

尚、過去の開催は以下の通りです。

2020年05月30日(土)〜2020年06月28日(日)
2019年05月25日(土)〜2019年06月23日(日)

詳細は以下の通りです。

場所:摂津峡下の口(しものくち)駐車場
※カーナビでお越しの方は「摂津峡公園管理事務所 または 072-687-9449」で検索ください。

特別開場期間:5月下旬〜6月下旬
※詳細が分かり次第UPいたします。

開場時間:9:00〜21:00(上記期間中のみ17:00〜21:00営業)
駐車料金:1,000円(17:00〜21:00のみの利用の場合は500円)
収容台数:約160台(普通車)
※上記期間中、17:00よりも前に駐車された方は通常の駐車利用料金1,000円を頂戴しておりますが、そのまま21:00までご利用いただけます。(500円の追加料金はございません。)

お問い合わせ:高槻市観光協会 (TEL:072-675-0081)

また、公共交通機関(高槻市営バス)でも、コチラへ訪れることが可能です。

最寄の駅その1

○最寄りのバス停「塚脇」(摂津峡下流側)
JR高槻駅北 2番のりば「51 塚脇」行き(約15分乗車)「塚脇」下車 徒歩10分

最寄の駅その2

○最寄りのバス停「上の口」(摂津峡上流側)
JR高槻駅北 1番のりば「54 上の口」「53 原大橋」行き(約20分乗車)「上の口」下車徒歩10分

 

スポンサーリンク

【2021】ホタルを大阪・高槻での見頃は?

大阪・高槻市の摂津峡でみることができるホタルの見ごろですが、高槻市観光協会公式サイトによると、概ね5月下旬から、6月下旬にホタルをみることができるとのことです。

そのホタルの舞う姿は、まさに幻想的に乱舞する様とのことです。私の身内の者も昨年見に行きましたが、やはりとても綺麗だったといっていました。

このホタルの見ることができる季節は、おそらく梅雨の真っ只中できっと茹だるような暑さです。家で冷たいビールを飲んでクーラーで冷えた部屋でゆっくりと過ごしたいと思う方もいらっしゃると思いますが、

たまにはこの自然に囲まれたホタルの生息地を訪れて、自然の涼を取ってみるもの如何でしょうか?

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました。今日は「【2021】ホタルを大阪・高槻で見れる場所は?アクセスと見頃は?」と題して、大阪北部・高槻市でみることのできるホタルの鑑賞地について御紹介させていただきました。

尚、市の条例でここでのホタルの捕獲を禁止されています。また、高槻市からもお達しがありますが、ホタル鑑賞時のマナーとして

  • 「ホタルを捕獲しない」
  • 「田んぼや畑に入らない」
  • 「路上駐車をしない」
  • 「ゴミは持ち帰る」

等を守って皆さんで気持ちよくホタルを鑑賞しましょう。

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました