小野日子(おの ひかりこ)新内閣報道官の経歴とプロフィールは?ご主人とお子さんも調査

政治

新しい内閣の広報官として、小野日子さんを起用する人事を固めました。
この小野日子さんの起用は前任である山田真貴子氏に続き、女性の登用となり、話題を呼んでいるようです。

ということで、本日は『小野日子(おの ひかりこ)新内閣報道官の経歴とプロフィールは?ご主人とお子さんも調査』と題して、小野日子さんの経歴とプロフィール、またご主人とお子さんについても調査いたします。

スポンサーリンク

小野日子(おの ひかりこ)の経歴は?

小野日子とかいて、ひかりこ と読むんですね。

小野日子さんは外務省に入省してから、着実にステップアップをしてきています。
以下に、小野日子さんの経歴を書きますね。

年号ポスト
昭和63年外務公務員1種として外務省入省
平成元年オックスフォード大学へ研修へ
平成3年外務省本省勤務。気候変動等の地球環境問題、アジア地域への経済協力、メコン開発、WTO交渉等を担当
平成12年在アメリカ合衆国日本国大使館広報文化担当一等書記官
平成15年出産。育児休業(米国にて半年、日本国内で半年)
平成19年総合外交政策局政策企画室長
平成21年国際協力局国別開発協力第二課長
平成23年大臣官房広報文化交流部総合計画課長
平成24年内閣副広報官・官邸国際広報室長
平成26年(独)国際交流基金総務部長
平成28年(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員スポークス・パーソン
平成29年東南アジア諸国連合日本政府代表部次席公使
令和3年内閣報道官

このように、外務省畑を着実にステップアップしていますね。

小野日子プロフィールについて

小野日子さんのプロフィールは以下の通りとなっています。

名前:小野日子(おの ひかりこ)

生年月日:1965年生まれ

年齢:55歳(2021年時)

出身:東京都

出身大学:1988年 一橋大学社会学部卒業

出身高校:女子学院高校

出身学校はどちらも偏差値がなかなか高い学校ですね。
お嬢様なのでしょうか?気になるところですね。

スポンサーリンク

小野日子のご主人とお子さんは?

小野日子さんのご結婚、ご家庭についてですが、実際にご結婚はされているのでしょうか?

結論からいうと、ご結婚はされています。
旦那様のお名前は”小野啓一”さんで、こちらも外務省勤務です。

小野啓一さんとは、1993年にご結婚をされていて、その当時は関(旧姓)でした。

どちらも、エリート街道を真っただ中ですが、お互いに力を合わせていままでに至っているようです。

また、平成15年にお子様(長男)を出産されています。具体的なことは公表されておりませんが、年の頃は17~18歳の高校生ではないのかなと思います。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
『小野日子(おの ひかりこ)新内閣報道官の経歴とプロフィールは?ご主人とお子さんも調査』と題して小野日子新内閣報道官の経歴とプロフィール、ご主人とお子さんにつても紹介いたしました。

前任者は残念な結果でその職務を終了せざるを得ませんでしたが、小野新内閣報道官はその分も頑張って職務を全うしていただきたいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました