安田さきの経歴やプロフィールをご紹介!出演歴や作品も!

人物

『サマリーポケット 新CM「スッキリ名人つるのさん クローゼット」篇』につるの剛士さんと一緒にご出演されている「安田さき」さんについて調査してみました。

題して、『安田さきの経歴やプロフィールは?出演歴や作品もあわせて紹介!』と題して、調査してゆこうと思います。

スポンサーリンク

安田さきの経歴は?

安田さきさんの経歴についてですが、拝見しますとバラエティ・ドラマ・CMとまんべんなくご出演されています。

なかでも、特出するのがCMと「スチール」、つまり写真ですね。このスチールが突出していますね。

もちろん、CM数も半端ない数をご出演されています。

あとプライベートでは、2019年にお子さんを出産されています。性別は男の子でして、名前はお調べしたのですが公開されていませんでした。

ですが、『息子くん』としてnote内にご出演されていました。

あと結婚についてですが、当然しております。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安田さき(@saki.yasuda)がシェアした投稿

こちらをみると、『結婚のタイミングで報告しようと思っていたのですが、いつ言おうかなぁ、自分のプライベートなこと言うの照れ臭いなぁなどと考えてるうちに今になってしまい、サプライズすぎる報告ですみません。』とあります。

つまり、結婚のタイミングで赤ちゃんがお腹の中にいたのだとわかりますね。

いわゆる「さずかり婚」であったと思います。

スポンサーリンク

安田さきプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

安田さき(@saki.yasuda)がシェアした投稿

安田さきさんのプロフィールについては以下にまとめてみました。

氏名:安田さき(やすだ さき)
身長:167cn
バスト:80cm
ウェスト:57cm
ヒップ:83cm
足の大きさ:24.5cm

出身地:福島県
最終学歴:東北福祉大学 総合福祉学部社会福祉学科 卒業
特技:長距離走

当初はファッション雑誌の特別賞を受賞したのをきっかけに、福島から東京へ通っていたのですが、今の所属会社に映ってから、本格的にファンションの仕事を始めたのだそうです。

安田さきの出演歴や作品

出演歴や作品は以下の通りです。

バラエティ・情報番組

・ZIP!(NTV)レギュラー
・福島まるごとライブ ヨジデス(福島放送)レギュラー
・キスマイBUSAIKU!?スペシャル(CX)
・ドミソラ2(福島放送)レギュラー

ドラマ

・破門(BSスカパー!)美樹役
・カナダ建国150周年記念ドラマ MOSAIC-CANADA-(イマジカBS)主演・秋月菜々役
・連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)
・木曜ドラマ「未解決の女~警視庁 文書捜査官」(テレビ朝日)第7話
・オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜EPISODE 6(東海テレビ)美枝役
・With your smile(BS日テレ)主演・立花笑実役

CM

・サマリーポケット(クローゼットスッキリ篇)
・森永乳業「マウントレーニア ソイラテ」(だから、私はソイラテ派篇)
・ファンケル「マイルドクレンジングオイル」(するんの歌篇)
・ユアマイスター(家族会議篇)
・ジョブメドレー(No.1 篇)
・SUBARU「Your story with」
・ソニー「Xperia XZ1」
・ネスレ「ネスカフェ ゴールドバリスタi」
・イエローハット
・ライオン「バファリンプレミアム」
・サントリー「特茶」
・ビックボーイジャパン
・札幌大学
・スシロー(400店舗達成記念篇)
・西武鉄道「TOMONY」
・無印良品
・カスペルスキー「セキュリティ2017」
・森永製菓「ウィダーinバープロテイン グラノーラ」
・アプロンワールド「KAZEN」
・ダンロップ「ゼクシオ」
・パナソニック「ウェアラブルカメラ」
・三菱電機「トレインビジョン」
・ヤマハ「大人の音楽レッスン」
・チャイルド本社
・スズキ自動車「ワゴンR」
・KG「母へ」(MV)
・CTS「原点回帰」(MV)
・矢田悠祐「おかえり」(MV)

スチール

・999.9(フォーナインズ)「Think Next Standard」
・ナノ・ユニバース「New STYLE 1.2.3.4.5.6.7」
・オンワード樫山「Rythme KUMIKYOKU」・「ONWARD CROSSET MAG」
・ABCマート「HAWKINS SPORT STYLE BOOK 2020 S/S」
・アバハウス「Rouge vif la cle」
・ベルーナ「GeeRA」
・ノスタルジア
・The Virgnia
・12Twelve Agenda
・アンティクローズ
・Discoat
・form forma
・ニトリ「N+」
・フォーク「nuovo」【表紙含む】
・ワールド「grove」

雑誌

・oggi(小学館)
・InRed(宝島社)
・steady.(宝島社)
・ホットペッパービューティー(リクルート)
・からだにいいこと(世界文化社)

色々な出演歴がありますね。

まとめ

ここまで、お読みいただきありがとうございました。

『安田さきの経歴やプロフィールは?出演歴や作品もあわせて紹介!』と題して、ご紹介させていただきました。

高校時代の恩師からもらった言葉をいまも大事にしています。

「何も咲かない寒い日は、下へ下へ根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」

きっと、これからも大きな花が咲くことを期待しています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました