平野歩夢が冬季に続くスケボーでの夏季オリンピックでの出場は?

スポーツ

今年は夏季オリンピックのシーズンですね。
本来は昨年に実施される予定であった夏季オリンピックですが、1年延期になりまだ不確定ですがなにもなければ本年に実施される予定です。

その中でも注目選手の1人であるのが、スケートボード代表候補の平野歩夢選手。

平野歩夢選手は、まだ代表候補ですが夏季オリンピックではスケートボードでも優勝を狙ってる選手の1人です。

今日は、『平野歩夢が冬季に続くスケボーでの夏季オリンピックでの出場は?』と題して、平野歩夢選手の夏季オリンピックの出場の可能性と現在のスケートボード(スケボー)での実績、ライバル選手の動向についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

平野歩夢がスケボーでの夏季オリンピックでの出場は?

現在平野歩夢のランキングですが、32位から日本人TOPの23位となっていて五輪出場圏内に入っています。

各国の出場枠は最大3名与えられており、出場権は以下の通りに割り振られます。

  1. 今年の世界選手権の上位3名
  2. 今年6月1日時点での五輪ランキングで4番手以下
  3. 既に1.を満たした条件を除く16名の選手

に与えられることとなります。
尚、アジア内に上記条件の選手がいない場合、アジア最上位の選手1名の出場権があたえられ、
アジア最上位の選手が日本人でない場合は、開催国枠として日本に1枠与えられます。

現在平野歩夢選手は23位ということで、1.、2.を満たしているのでこのまま行けば開催国枠の1枠ではなく出場権枠として与えられそうですね。

スポンサーリンク

平野歩夢がスケボーでの実績

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

平野選手はスノーボードを始めた頃とほぼ同時期にスケボーを始めていました。
そして、スケボーが夏季オリンピックの正式種目となることが決まってから、決断したようです。
本人曰く”スルーできない”です。

で本人のスケボーの実績ですが、
 
 日本オープン・パーク大会 第三位

となっています。初実践で第3位というのは非常に上出来ではないでしょうか?
動画の中でも記者が”次も非常に楽しみにしている”旨をいっていました。

ライバル選手の動向は?

ライバル選手の動向ですが、誰がなんと言おうと気になるのが、”ショーン・ホワイト”の存在ではないでしょうか?
ショーン・ホワイトは以前は平野選手と同様に”東京オリンピックに出場する”と宣言していました。

ですが、ここにきて突然東京オリンピックへの出場を辞退しました。

ご本人にとっても、そして平野選手にとっても非常に残念なニュースですが、それでも前を向いて、そしてメダルを目指して頑張ってもらいたいですね。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
今回は、『平野歩夢が冬季に続くスケボーでの夏季オリンピックでの出場は?』と題して、平野歩夢選手の夏季オリンピックの出場の可能性と現在のスケートボード(スケボー)での実績、ライバル選手の動向についてお伝えしてきました。

来るオリンピックに向けての道のりはまだまだ続きますが、是非最後まで突っ切っていただきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました