山口らいら(山口来楽)キッズモデルの経歴とプロフは?

人物

現在、山口らいら(山口来楽)さんが話題を集めていますね。
山口らいらさんは、北原徹氏が手掛けるファッション誌『PLEASE15』に初登場します。
今回は、『山口らいら(山口来楽)キッズモデルの経歴とプロフは?』と題して、山口らいら(山口来楽)さんの経歴とプロフ他、気になる情報を調査・紹介したいと思います。

ちなみに、ファッション誌『PLEASE15』は3月9日に発売です。

スポンサーリンク

山口らいら(山口来楽)キッズモデルの経歴


山口らいらさんはキッズモデルとして活躍されていますが、キッズモデルとして活躍される前は、なんとアイドルとして活動されていました。

アイドル時代を含めての経歴をまとめると以下の通りとなります。

2019年、「九州キッズアイドルフェスタvol.2」が開催され、九州代表として美少女ユニット「マーブルエンジェル」として参加されました。

つまり、山口らいらさんはマーブルエンジェルのメンバーだったということになります。

で、マーブルエンジェルは、親子3世代で楽しめる昭和歌謡曲をメインに歌っていたそうです。

しかし、2020年12月にレプロエンタテインメントに移籍と同時にマーブルエンジェルから脱退しました。

つまり、2020年11月からマーブルエンジェルは新体制になっていますね。

スポンサーリンク

山口らいらのプロフは?

山口らいらのプロフィールは以下の通りです。

氏名山口らいら(山口来楽)
生年月日2009年7月24日
身長160cm
出身福岡県
スリーサイズ69/57/74
所属事務所レプロエンターテイメント

山口らいらさんは11歳の小学5年生ということですが、小学生としては体系が完成されているようですね。
もっと、これからも成長してゆくのでしょうか?

山口らいらはどこのハーフか

山口らいらさんは一体どこのハーフなのでしょうか?というかハーフだったんですね。
で、山口らいらさんは、父:日本人、母:オーストラリア人のハーフだということがわかりました。

また、山口らいらさんには妹さんがいらっしゃって、その妹さんもモデルとして活躍されていたそうなんです。

SNSの反応

”ハーフやクォーターの人達は、モデルさんとしては、やっぱり有利ですよね。どうしたって顔の彫りが違うし手足の長さも。でも、俳優としては、役柄が限られたりと、同じ芸能の世界でのメリット、デメリットはあるんだろうなー。だから、ハーフがズルイとか、一概には言えないけど、最近見たマックか何かのCMもハーフっぽいカップルが出てきて、またかよ、ここはどこの国なんだ?と思ってしまった。化粧品やファッション以外のCMは日本人顔のタレントさんを使ってほしいなーなんて思ってしまった。身近に感じられないんですよ。
あ、でも化粧品のCMとかも顔の作りが違いすぎて、見惚れることはあっても、何の参考にもならないだろうな(笑)”

”観月ありさ、吉川ひなの以来の美少女かも!
と思って検索したら、すごくかわいいけど、笑うと普通に小学生で、他の画像はだいぶ雰囲気違う感じでした。
今はすぐいろんな事を調べたりできるけど、観月ありさや吉川ひなのも裏では普通の小学生だったんじゃないかな。
あの有名な伊勢丹のポスターもプロの大人が整えて撮ったワンカットなわけだし。
この雰囲気のまま成長したらすごい綺麗で素敵なモデルさんになりそう!”

以上ヤフコメ

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。
今日は『山口らいら(山口来楽)キッズモデルの経歴とプロフは?』と題して、山口らいら(山口来楽)さんのキッズモデルの経歴とプロフィール、あわせて周辺情報をお届けいたしました。

まだ、11歳の小学5年生ですが、今後の活躍を期待いたします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました